ボドゲなチラ裏

ドイツゲーム、アナログゲームのプレイ記を基本に書いていきます。チラシの裏です。


総訪問者数
  • 累計:


記事検索

他のゲームを輸入する際に安かったので、ついでに購入したこのゲーム。プレイする為に訳してみました。誤訳があればご指摘ください。

ブラフのカップのBGGリンクはこちら

ブラフのカップ

ゲームの目的

このホットなゲーム「ブラフのカップ」を準備しましょう。各手番で、あなたはダイスを振って出目を宣言します。あなたは自身のダイス目の本当の出目を宣言することができますし、出目に関してブラフによって新しい出目を捏造しても構いません。うまく相手を騙すことができれば、あなたはチップを報酬として獲得します。しかし、嘘を見破られてしまうと、チップを横取りされてしまいます。

内容物

  • 1 カップ
  • 3 ダイス
  • 16 チップ
  • 1 ルールブック

ゲームの準備

図のように、テーブルの中央に16枚のチップを昇順で配置します。

3456
78910
11121314
15161718

ゲームの遊び方

一番若いプレイヤーがはったり屋として最初の手番を行います。その後時計回りに手番が進みます。

手番ではダイスを振り、ターゲットとなるプレイヤーを選び、そして出目を宣言します。あなたのターゲットの返答により、どちらかのプレイヤーがチップを獲得します。

ダイスを振る

3つのダイスをカップ内に入れて振り、誰にも見られないように出目の合計数を確認します。

ターゲットを選ぶ

手番プレイヤーは、ターゲットとして任意のプレイヤーを選びます(あなたは次の手番では新しいターゲットを選ぶことができます)。ただし、既に他のプレイヤーによって獲得されているチップを取りたい場合は、そのプレイヤーをターゲットとして選択する必要があります。

出目を宣言する

手番プレイヤーはダイス目の本当の出目を宣言することができますし、またそれについて嘘をつくこと(任意の出目を宣言すること)ができます。宣言する出目が、自身が望むチップであること(自身が既に得ているチップではないこと)を確認してください。

あなたがどんな出目を宣言しようとも、あなたの目的はターゲットを煙に巻くことです。

あなたが本当の出目を宣言するならば、あなたはターゲットがそれが嘘であると思わせたい。

あなたが嘘の出目を宣言するならば、あなたはターゲットがそれが本当であると思わせたい。

ターゲットの返答

ターゲットは「本当(宣言された出目が本当だと思うならば)」か「嘘(宣言された出目が嘘であると思うならば)」ということで返答します。

チップの獲得

カップを持ち上げダイス目を明らかにし、宣言が本当だったのか嘘だったのかを告げます。

もしあなたがあなたのターゲットを騙せたなら(嘘の出目を宣言してターゲットが本当と答えた、もしくは本当の出目を宣言してターゲットが嘘と答えたなら)、あなたは得点として、宣言した出目のチップを手元に置きます。

しかし、あなたがターゲットを騙せなかったなら(嘘の出目を宣言してターゲットが嘘と答えた、もしくは本当の出目を宣言してターゲットが嘘と答えたなら)、代わりにターゲットがチップを得ます。

例外:あなたが宣言したチップが既にターゲットの前にあれば、あなたは得点しているチップのいずれかをターゲットに渡す必要があります。

選択ルール:ローリングダブルス
もしゾロ目が出た場合、この手番の出目を宣言する代わりに、2つ(またはそれ以上)のチップを交換することを選択することができます。 そうするには、カップを持ち上げてゾロ目が出たことを証明して、2つ(またはそれ以上)のチップをテーブルの中央に戻し、戻したチップの合計ポイント(出目の数値ではなく得点の方の合算)と同じポイント数の単一の新しいチップに交換します。 その後、手番は次のプレイヤーに移ります。

得点計算

ポイント54321
チップ3, 184, 175, 6, 15, 167, 8, 13, 149, 10, 11, 12

ゲームの終わり

最後のチップがテーブルから取られたときにゲームは終了し、ポイントが最も多かったプレイヤーの勝利です。同点の場合は、チップの数が少ないプレイヤーの勝利です。

もしくは、プレイヤー同士で事前に同意したポイント数を獲得するまでプレイするということもできます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット