ボドゲなチラ裏

ドイツゲーム、アナログゲームのプレイ記を基本に書いていきます。チラシの裏です。


総訪問者数
  • 累計:


記事検索

なんと4月はボドゲ1つも購入しませんでした。なので今月は、以前手に入れたゲームで紹介が漏れていたボドゲをご紹介します。大半がMaster Print収集のときについでに注文したものたちです。

決算日

201704_betbg_06

建設会社の経営者となって、競りで儲けていくゲームです。途中脱落があるので、プレイする人を選びますね。

カイロ

201704_betbg_05

Queenとはあまり相性がよくないのですが、以前クローズ会で遊ばせてもらって、珍しく面白く感じたので購入。とはいえ、ちょっとルール忘れてしまったので再度読み直さねば。

黄金時代:拡張

201704_betbg_03

Master Print版の黄金時代を探しているときにうっかり手に入れた代物。周りでこの拡張を遊んでる人を見たことないのですが、果たしておもしろいのでしょうか…。和訳は公開されていないようなので、また1つ和訳案件が積まれました。

メディチ

201704_betbg_01

新版がわりかし最近発売されましたね。そのおかげか、結構安価にAMIGO版をゲット。名作競りゲーですね。

謎ゲーその1

201704_betbg_02

見た目だけで購入。ルールさっぱりイメージ付いていないので、頑張って和訳しないと遊べないw

謎ゲーその2

201704_betbg_04

これもついでに購入した謎のアブストラクトゲー。ボードが薄っぺらい紙なんですが、これは同人ゲーなんでしょうか?これも和訳案件。


と、ふわっとしたカンジですが以上です。謎ゲーはどんなゲームかもよくわかってないので、優先的に和訳開始ですかね。遊べるものであればいいのですが、ちょっと不安ですw

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメント一覧

    • 1. レン
    • May 23, 2017 03:57
    • ガウスはカワサキファクトリーのアブストラクトですよ。
      磁石の動きをテーマにしたゲームでネスターゲームズから海外版が出てます。
      Raelさんあたりが日本語ルール持ってるので聞いてみてください。
      そんな難しくないので英語ルール直読みでも大丈夫ですが。
      というか同人版っぽいのに日本語ルール付いてなかったんすねぇ…。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット