ボドゲなチラ裏

ドイツゲーム、アナログゲームのプレイ記を基本に書いていきます。チラシの裏です。


総訪問者数
  • 累計:


記事検索
4

ゴー!クックー!は、缶に立てた木製のスティックを抜いては横向けに置くことで巣を作り、手持ちの卵を置き切ることを目指すバランス系のゲームです。

gocuckoo_01
タイトル ゴー!クックー! (Go Cuckoo!)
デザイナー Josep M. Allué , Víktor Bautista i Roca
メーカー HABA (2016)
プレイ人数 2〜5人
プレイ時間 〜15分
対象年齢 4歳〜

ゲームの簡単なルール紹介

勝利条件

いち早くキキクックーコマを乗せることができたら勝利です。もしくは手持ちの卵が一番少なかったプレイヤーの勝利です。

準備

gocuckoo_03

パッケージ缶の下部分に木製スティックを立て、広げます。

卵をプレイヤーに均一に配ります。端数は箱に戻します。

キキクックーコマを近くに置いておきます。

最近、卵を食べたプレイヤーがスタートプレイヤーです。

進行

手番を順番に行っていき、手番が終わったら次のプレイヤーの手番となります。

1. スティックを抜く

手番では、まず立っているスティックを1本抜きます。

スティックの上と下の色が異なる場合
gocuckoo_04

さらに続けてスティックを抜くことができます。ただし、今抜いたスティックの下部の色と同じ色のスティックしか抜くことができません。同じ色がない場合は任意のスティックを抜きます。既に3本抜いている場合は、もう続けて抜くことができません。

抜いたスティックは手元に置いておきます。


スティックの上と下の色が同じ場合
gocuckoo_05

これ以上、スティックを抜くことはできません。しかし、後に卵を置く権利を得ます。

2. 巣を作る

gocuckoo_06

抜いたスティックを水平の形で巣に置きます。

3. 卵を置く

gocuckoo_07

上下部が同じ色のスティックを引いたプレイヤーは、卵を置くことができます。

キキクックーを置く

gocuckoo_08

手元に卵がない状態で手番が来た場合、スティックは抜かずにキキクックーコマを乗せます。うまく乗せることができたら勝利となります。

ペナルティ

手番中、卵が巣の外側に落ちた
落ちた卵を全て自分の手持ちに加え、手番を続けます。
手番中、卵が巣の内側に(缶の底まで)落ちた
手持ちの卵が一番多いプレイヤーから卵1個を受け取ります。該当するプレイヤーが複数いる場合、任意のプレイヤーを選びます。その後、手番を続けます。
手番中、スティックが落ちた
落ちたスティックを含め、全て巣に水平に置ききり、その後手番が終了します。卵を置く権利があったとしても置くことができません。

ゲームの終了

以下のいずれかの条件が満たされたらゲームが終了します。

  1. いずれかのプレイヤーが、キキクックーコマを乗せた
  2. 引くスティックがなくなった

リプレイ&所感

gocuckoo_09

「巣作りを知らないカッコウであるキキクックー。托卵しようとするも、既に空いてる巣がなく困っているので巣を作って助けてあげましょう!キキクックーはせっかちな性格なので巣が不十分な状態でも卵を産み始めてしまいます。」という設定のゲームなだけに、序盤は水平スティックが少ない不安定な巣にツルツルの卵を置くことになりますw

ゲーム展開的には、序盤は卵を慎重に置いて行くバランスゲーム、終盤は慎重にスティックを抜くバランスゲームへとシフトして行くのが、今までにないタイプに感じました。

お子様でも遊べると思いますがスティックが思ったより細長い(竹ひごくらい)ので、折れたスティックで怪我しないように取り扱いには気をつけた方が良さそうですね。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット