ボードゲームではないネタですが…。1月くらいにこのイベントを見つけ、大のドラクエ好きな私は「4人パーティー」という条件を見るも、メンバー集めずにまず4枚のチケットをポチるのでした。

入場まで

20160514_dq01

ということで、当日を迎えました。今回集まったのは一緒にパンデミックレガシーを戦い抜いたメンバー。海浜幕張駅で待ち合わせ、いざ幕張メッセへ。

駅から幕張メッセへ向かう道は人がいっぱい。ドラクエ脱出以外にもなんかイベントがあるようで、メッセの外では物販のテントが並んでましたね。これとかこれとかかな?

会場に着き入場までまだ時間がありそうだったので物販を覗きに行ったけども、もう殆どが売り切れてました。メタルスライムの被り物はちょっと狙ってたんだけどなぁ…、枯れるの早い。

入場

20160514_dq02

時間になったのでいよいよ入場。自分らはすでに4人揃ってたのでそのまま入場。ちなみに入場の際に4人揃ってない場合、別の場所に飛ばされ見知らぬ人らで4人パーティーを組むことになるようになってた。

入場の際にパーティに配られる封筒。この中に4つの職業の冒険の書と地図が入ってる。このゲームでは各自1つの職業を担当することになる。自分は戦士。封筒が手渡され、いよいよゲームの世界へ突入。

20160514_dq03

まず入場して広がるのがルイーダの酒場という名の飲食店ブース。ゲーム中、ここに戻ってきて休憩することが可能な癒しの空間。どの飲食店も魅力的なものばかり。そんな中、大人気だったのが六本木のLUIDA’SCAFEが販売してたスライムまんとスイートポテトまん。長蛇の列ができていて、みんな蒸しあがりを待ってる状態でした。そんなルイーダの酒場を通り過ごし、まずゲームのオープニングを見るべく最初のテントへ向かいます。

ゲームスタート

20160514_dq04

テントの中ではプロジェクターによるオープニングの映像が流れます。この世界で起きていること、そして僕らがやることの説明を受け、いよいよゲームスタート。自分らはまず、はじまりの町というところに放り出されます。受けたクエストをクリアすべく、この町を、そしてメッセ全体に広がっているフィールドを探索していくことになります。

(ちなみに、映像の大半は今年発売されたドラゴンクエストビルダーズを使ったもの。どうも、このイベントの為にコンテストが開催されてたみたいですね。)

探索

20160514_dq05

ネタバレになってしまうので詳細は書けないのですが、会場内は写真のような村人の会話があったり、武器屋や防具屋、どうぐ屋などもあります。まんま、ドラクエの世界に来たような雰囲気です。

20160514_dq06

村を出てフィールドに出たところです。一応ところどころにモンスターもいるんですが、冒険者の方が圧倒的に多いです。メッセのホール4つ分の会場なだけに、フィールドはかなり広かったですね。 ストーリーは全4章+αで、フィールドを行ったり来たりします。超歩いた。

20160514_dq07

クエストではじまりの村にあるカジノに行くと、なんとキングスライムがいました。かわいい。 

ラストバトル

20160514_dq08

数々のクエストをこなし、ラストクエストをクリアするといよいよラストバトル。竜王との対戦です。他のクエストに関しては制限時間なくゆっくり謎解きが出来るのに対し、このラストバトルだけ制限時間ありの謎解き。10分間の間に竜王が数々の攻撃をしてくる中、謎を解き、最後のキーワードを導き出したら晴れてクリアとなります。ここで失敗してしまった場合、そのまま帰るか、追加料金を支払うことでラストバトルのみ再チャレンジ(1回払えば何度でも)ができます。今回、1回目で全く歯が立たず敗北。コンテニューして作戦を立てて挑んだ2回目にして無事クリアできました。

総括

20160514_dq09

結局この日は5時間くらいひたすら歩いてました。ヘトヘトです。謎解きはそんなに数を行ったことないので最初は不安でしたが、難易度が低めだったおかげで自分でも十分楽しめました。逆に謎解きフリークな方には物足りない難易度だったかも?次回もあれば、また参加したいですね。

クリアして会場を出るときに見えた、もう1つのラストバトル会場が覗けました。すごい人!