ボドゲなチラ裏

ドイツゲーム、アナログゲームのプレイ記を基本に書いていきます。チラシの裏です。


総訪問者数
  • 累計:


記事検索

キーフラワーの内箱を作り直してみました。

1年ちょっと前に1度作ったキーフラワーの内箱ですが、とりあえず全拡張が収納できればいいくらいで作っていたので、使い勝手は二の次でした。ということで今回は、ある程度使いやすさも考慮して内箱を作り直してみました。

蓋をあけると…

keyflower-create-box_01
まず蓋をあけるとこんな感じに。内箱に少し凹みを作っているところに、ルールがすっぽり入ります。ただし、"農夫たち" のルールははぜかA4サイズなので入らないです。縮小コピーしないといけませんね。


ルールを取り除くと…

keyflower-create-box_02
まず1段目です。

左側には村や船タイルを縦置きで入れるスペース。タイル間の仕切りは固定していないので、好きな組み合わせで仕分けが可能。

上部にはキープルと技術チットが入っている袋を収納。

下部にはその他リソースのスペースとなっていて、この部分が多段となっています。一番上に見えるのは "商人たち" の増築部と契約書タイル。契約書タイルは3山にして収納できるようになっていて、取り出せばそのままゲームに使用できるようになっています。


2段目

keyflower-create-box_03
増築部と契約書タイルを取り除くと、次は "農夫たち" のリソースと "商人たち" の小屋。


3段目

keyflower-create-box_04
3段目が最下段で、基本リソースが仕分けされた箱になっています。箱ごと取り出せば、そのままゲームができます。頻繁にリソースのやりとりが発生することを想定して、各リソースのスペースは広めにとり、指がスムーズに入るようにしてみました。あまりにもピッタリ入っていると、取り出すのがなかなか難しいので。


なかなか上手く収まったので満足。細部を見ると手作り感が満載なのはご愛嬌。いつかは木材でレーザーカッターを使って作れたらいいなー。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット