tummple!は、ダイスを振っては指示された形で積み木を積み上げていくバランスゲームです。

tummple3
タイトル tummple!
デザイナー unknown
メーカー Baxbo LLC (unknown)
プレイ人数 2〜10人
プレイ時間 〜30分

ゲームの簡単なルール紹介

tummple1
  1. テーブルに土台となる板を2枚並べます。
  2. ゲームは手番を順番に行うことで進行します。手番ではダイスを振り、出た目に描かれている指示に従って、積み木を置いたり、コマを置いたりします。
  3. 積み木を積み上げる場合、ストックから積み木を積み上げます。積み上げる形がダイスに指定されています。立てるのか、寝かせるのかはダイスに従ってください。
  4. コマを置く場合、ダイスで色が指定されています。指定された色(白 or 黄)のコマを積み木の上に置きます。
  5. 白いコマは、単にお邪魔コマです。白いコマに触れたり、動かさないように積み木を置かなければなりません。
  6. 黄のコマは、より厄介なお邪魔コマです。黄のコマが置かれている面には、もう積み木を置くことができません。
  7. もし積み木を崩してしまったら、崩した積み木は引き取りペナルティとなります。
  8. ストックの積み木がなくなったらゲームが終わります。ペナルティの少ないプレイヤーの勝利となります。

リプレイ&所感

tummple2
★ ★ ★ ★
テンポ
★ ★ ★ ★ ★
会話
★ ★ ★ ★ ★
3人でプレイ。

ルールは直感的で非常にシンプル。やることはダイスを振って、指示されたことをやるだけ。基本は積み木を積み上げるんだけど、厄介なのがお邪魔コマ。白は触れてはいけないコマ。他のプレイヤーが積み木をおきそうなところに置くことで、崩壊を誘発することができる。でもこんなのは序の口。もっと厄介なのが黄色のコマ。これが置かれている面はもう積み木を置くことが出来ない。1個だけで置けるスペースがグンと狭くなる。すごい破壊力。

ジェンガみたいな積み木を積み上げていくゲームなので、普段ゲームやらない人や、お子さんでも出来そうなゲームです。面白かった!