Twitterで噂の「宝石の煌めき」の宝石トークン収納術を実践してみました。

噂のケース

kira01 巷で宝石の煌めきにぴったり!と言われているケースです。これは100円ショップ ”セリア” で販売されているもので、そもそもの想定では "妖怪ウォッチのメダル" 用に販売されているようです。

タイプは18枚ケースと36枚ケースの2種類。写真のは36枚ケースです。

ケースを開けてみた

kira02 開けてみるとこんな感じ。メダルを入れる場所は12箇所で3枚ずつの収納を想定されているので36枚ケースのようです。

実際宝石トークンを入れてみた

kira03 このケースに宝石トークンを入れてみました。

ケースは36枚用なのに対して、宝石トークンの数は40枚。

4枚溢れる計算です。

kira04
が、ケースが意外と余裕があり、中段列に各1枚ずつ入れても問題なく蓋を閉めることができました。

横から見た感じ

kira05 中段に4枚入れていますが、浮いてる感じはないです。かなりスッキリしてます。

出し入れはどんな感じ?

kira06 何かしらストッパーがあるかと思いきや、なんもないです。指を差し込める溝もあるので取り出しやすいですし各メダル収納に余裕があるので、ゲーム開始準備するときはケースをひっくり返せばすぐ取り出せます。

これで100円はかなりお買い得なのではないでしょうか。発展カードと貴族タイルもどうにかスッキリできれば、相当コンパクトに持ち運べそうです。お近くにセリアがある方は、ぜひお試しください。